避難所運営ゲームHUGの勉強会 報告

岡山での青年会議の話題が出たところで
実は去年の8月にも女性委員会主催で
避難所運営ゲームHUGの勉強会を行っていますので
報告させて頂きます。

8 月7日。
ビッグバード出雲にて避難所運営ゲームHUGの講習会と
耐震模型作りを行いました。

まずは平田支部女性部さんが継続して取り組んでいる
耐震模型作りについて発表して貰いました。
d0237571_11463016.jpeg
子供たちも前に出てきて参加してくれています。
この牛乳パックを使った耐震模型は優れもので
このあと秋のウッドフェアではこの模型をベースにした
簡易版も誕生しました。
d0237571_11512726.jpeg
説明を聞いた後は皆で揺すったり触ったり。
歓声があがります。
d0237571_11523115.jpeg
その後は子供たちは耐震模型作りに。
参加者は各テーブルに分かれて
男女共同参画センター くすのきプラーザさんを講師に迎え
避難所運営ゲームHUGを行いました。

今回参加者は女性の方が多かったのですが、やはりそれでも
行き届かないところ、同じ女性目線でも見落とすことが多くあり、
こうしてゲームの中で繰り返すことの重要性を感じました。

これからも耐震化の啓発と併せて継続していくことが大切だと感じた一日でした。

(女性委員会 坪倉)




[PR]
by shimakenjo | 2017-03-09 11:43 | 女性委員会
<< 5月27日 地域実践活動報告会 大田 中四国ブロック青年会議 >>